TALK
​LIVE 
vincent pen gokko

内 田 樹 氏 ト ー ク ラ イ ブ

書くことのモチベーションに、いかに火を灯せるか。大学生へのライティング支援をテーマとした国立大学図書館協会(近畿地区協会)の研修事業の一環として、この度、思想家の内田樹氏をお招きし、クリエイティブ・ライティングをテーマとしたトークライブをBLUE CLASS(青空教室)形式で開催します!

2022.5.26 THU 14:00-15:30(13:30より受付)

​リアル会場:兵庫教育大学講堂

WEB会場:ZOOMまたはYoutube配信

対象者:全国の大学図書館職員・兵庫教育大学学生(教職員)

QR_475700.png

Talk guest 

UCHIDA
TATSURU

内田樹
思想家・哲学者

1950年東京都生まれ。凱風館館長。神戸女学院大学名誉教授。専門は哲学、武道論、教育論。主著に『ためらいの倫理学』、『レヴィナスと愛の現象学』、『私家版・ユダヤ文化論』、『日本辺境論』、『日本習合論』など。第六回小林秀雄賞、2010年度新書大賞、第三回伊丹十三賞を受賞。近著に『撤退論』、『複雑化の教育論』、『戦後民主主義に僕から一票』など。

utida_tatsuru.jpg